【開催決定!】5/28~30 ペンフェス2021@石丸文行堂本店

イベント中止のお知らせ

全国6都府県の緊急事態宣言延長、ならびに長崎県独自の長崎市へ緊急事態宣言が発令されたことを受け、5/28(金)~30(日)に予定しておりました「ペンで手書きを楽しむフェス ペンフェス2021」の開催中止を決定いたしました。楽しみにお待ちいただいたお客様、ご出展者様におかれましては大変申し訳ございません。

ーーー・・・ーーー・・・ーーー

石丸文行堂のみやざきです。

5月7日発表の6都府県の緊急事態宣言延長、ならびにイベント会場が所在する長崎市に同5月7日県独自の緊急事態宣言が発令されました。
また、長崎県からは、県外からの来場者が見込まれるイベントの中止を検討するよう要請がありました。

そのため、大変心苦しいですがペンフェス2021の開催を断念せざるを得ない状況となりました。

 

全国的に再び感染者数が増えている現状では、お客様はもちろんのこと、ご出展いただくメーカーや作り手の皆様にも安心安全にお楽しみいただけるイベントの開催が困難であると判断させていただきました。
各種ワークショップ等につきましても開催中止とさせていただきます。

■中止が決定したワークショップ
1.Tono&Lims Ink Lab
2.bechori(べちょり)さんからモノラインレタリングを学ぼう!
3.セーラー万年筆 インク工房
4.ペンクリニック
5.筆圧診断

※ご予約いただいていたお客様には、お申込みいただいたメールアドレスにご連絡させていただいております。大変お手数ですがご確認いただけますようお願いいたします。

 

楽しみにお待ちいただいていたお客様、ペンフェスに向けてさまざまなアイテムを作ってくださっていたメーカーや作り手の皆様におかれましては、ご迷惑をおかけすることになってしまい大変申し訳ございません。

わたしたちスタッフ自身も、開催を楽しみにイベント準備を重ねておりましたので本当に残念でなりません。
情勢がもう少し落ち着いたら、再度開催できるようスタッフ一丸となって日々取り組んで参りますので、楽しみにお待ちいただければ幸いです。

 

ペンフェスは中止となりましたが、少しでもお客様にお楽しみいただきけるよう、本店3階では、1か月ほどの期間を設けご協力いただけるご出展者様の商品を一部販売する準備を進めております。

どのような商品が並ぶかについては順次お知らせいたしますので、お待ちいただければ嬉しいです。

 

まだまだ慎重な行動が必要な時期が続きますが、「皆様と一緒に手書きの時間を楽しみたい」というわたしたちの思いが変わることはありません。

これからも、店舗、HP、オンラインストア、そしてSNSで皆様とお会いできることを
楽しみにしております。

石丸文行堂

 

 

2年ぶりに「ペンで手書きを楽しむフェス ペンフェス2021」を開催します!

感染対策を徹底し、みなさまのお越しをお待ちしております。

≫ペンフェス2019の様子はこちら

開催期間:5月28日(金)~30日(日)
場所:石丸文行堂本店 メイン会場6F
入場無料


要事前予約イベント一覧

≫予約サイトはこちらをクリック
≫bechoriさんツイッターアカウント/インスタグラムアカウント

開催日時:①5/28(金)16:00~18:30 ②5/29(土)11:00~13:30 ③5/29(土)15:30~18:00 ④5/30(日)11:00~13:30(各12名様)

料金:150分 11,000円(税込)

(み)おすすめのカラーバーインク2色の組み合わせを5種類からお選びいただき、ワークショップでご使用いただきます。終了後はお持ち帰りいただけますよ~!

皆様のご予約をお待ちしております!

 

【オリジナルインクオーダー】インク工房

≫予約サイトはこちらをクリック

開催日時:①5/29(土)10:30~17:40 ②5/30(日)10:30~14:45

料金:おひとり20分 3,300円(税込)

毎回大人気のインク工房が今年も登場です!すでにご予約が埋まってきておりますので、気になる方はチェックしてくださいね♪

 

≫予約サイトはこちらをクリック

開催日時:①5/29(土)11:00~18:00 ②5/30(日)11:00~14:55

料金:おひとり20~30分 2,750円(税込)

いよいよ石丸文行堂では、はじめてのInk Lab!
染料、顔料、さらにラメまで!オリジナルカラー作りをお楽しみください。

 

【5/1更新】出店決定メーカー様ご紹介

TAG STATIONERY

TAG STATIONERYは京都で生まれた文具・雑貨メーカーです。
文具店から派生したメーカーで、文具のプロフェッショナルとして育んできた視点と古都に伝わる物語をもとに、伝統文化と現代の文具との関係性を見つめていきたいと考えています。

【TAG】付け札や付箋のように目印として日々の営みに寄り添う存在でありたいという気持ちを表現しています。
≫公式サイトはこちら

 

文具館コバヤシ

文具館コバヤシは、静岡県中部に6店舗をおく文具専門店です。
「静岡茶」「駿河湾」など、地元静岡にちなんだインクや、徳川にゆかりある刀の名前がついた「刀インク」などのオリジナルインクを販売しています。
≫公式サイトはこちら

 

tono&lims

春から夏へ移り変わるそんな時期、ペンフェス2021に参加させていただきます。
2021 Summer Season 幕開けを告げる新色と、Ink Lab、インクガチャ等で一緒に楽しみましょう。
≫公式ツイッターはこちら

 

パイロットコーポレーション

日本の産業が今のように発達する以前の1918年、船乗りであった創業者が「日本から世界に誇れるもの」をつくりたい、という思いで国内初の純国産万年筆の製造・販売を開始したことが当社の始まりです。
今日のデジタル化された社会と共存する「書く」ことの価値とは何かを考えながら、皆様と「書く」ことの楽しさを感じられるような体験ができたらと思います。

 

明石文昭堂

別府の四季折々の素敵な景色をイメージして作ったオリジナルインク全15色。
創業90周年を記念に観光名所・様々な企業とコラボレーションし生まれた別府そえぶみ箋12柄を限定販売いたします。
昭和レトロさも数多く残る温泉だけではない、今の別府をまとめたアルバムと共にお楽しみください。

 

Kemmy’s Labo

ガラスペンを作っています。期間中はペン先の字幅調整承ります。(太くするのみ)
≫インスタグラムアカウント/≫ツイッターアカウント

 

PellePennaペンショップ

お気に入りが見つかる品揃え豊富な筆記具専門店です。
16坪の店内には、レオナルドなどの高級ラインからラミーなどのカジュアルラインまで豊富な品揃えです。ペンクリニックも1か月に1回実施。
今回は、万年筆のブランド「デルタ・コンクリン」等の廃盤品を特価で。ガラスペン多種、イタリアブランドのノートの販売。

 

ナガサワ文具センター

1882年の創業以来、 皆さまの生活や創造を豊かにする文房具専門店として様々な製品をお届けしてきました。
その中で「書く」「書かれる」「伝える」文化を大切に開発したアイテムが ご当地インク Kobe INK物語をはじめとするNAGASAWAオリジナルです。
長崎の文具好きの皆様にご紹介できることを楽しみにしております。

 

哲磋工房

愛知県岡崎市にて製作しています。哲磋工房です。長崎初上陸です。
新作、新色のガラスペン多数持ち込みます。
当日は整理券配布を予定しております。よろしくお願い致します。

NEW!giftionery_delta
bechori
尚貴堂 shokido
ペントノート
HASE硝子工房
コクヨ株式会社
セーラー万年筆株式会社
インクdeにがおえ

※敬称略 順不同

出品メーカー様ご紹介

NEW!【出品】kotokoto

“そのまま使えるアンティーク”をコンセプトに、現地の古物商から買い付けた古雑貨を仕立て直す『レトロな図工室』。
古いペン先シリーズは、1900~1950年、フランス、イタリア、チェコスロヴァキアなどで製造された本物。製造メーカーや型番が刻印されています。

サビを防ぎ、コンディション維持のため、ガラスコーティングという特殊な皮膜をペン先全体に施しています。
ピアスのポスト&キャッチの金具はチタン製。ピンバッジには、留め具と厚さ調整用のシリコンリングが付属。
≫HP/≫オンラインショップ/≫インスタグラムアカウント

 

ペンネ・ジューク

静岡県にあるPenne19は、書く事の楽しさを見つけられるお店です。

富士市のソウルフードを表現した「サイダーカン1号・2号」、テレビでも紹介された「岳南電車」など、オリジナルご当地インクを出品させて頂きます。

さらに!2021年3月に新発売した「生桜えび」もお届けします。駿河湾の宝石と称される海のルビーを、インクで再現してみました。よろしくお願いします!

 

ホルベイン画材(株)
有限会社 リオン

※敬称略 順不同

 

こちらのページより最新情報を順次ご紹介していきますので、ぜひチェックしてくださいね♪(み)