【6/4 発売開始!】長崎美景 新作インク2色がラインナップに加わります

いつまでも守りたい長崎の美しい景色をテーマとした、万年筆とインクのシリーズ「長崎美景」のラインナップに、新たに2色のインクが加わりました。


 

【大村桜レイヤードピンク 再入荷待ち】
ご好評につきまして初回入荷分は完売しました。次回の入荷予定は8月初旬頃予定となっております。

他の商品とご注文いただいた場合は、商品が全て揃ってからの配送となります。予めご了承ください。

本店はじめ各支店では、6/4より発売を開始いたします。
≫同時発売 長崎美景第8弾新作万年筆「藤山マリアージュパープル」について詳しくはこちら

 

2021.06.08 「朝日新聞DIGITAL」で紹介されました。
2021.06.03 「文具ラボカルネ」で紹介されました。

6/11 10:00よりオンラインストアでも発売開始

遠方の皆様にもお届けできるよう、オンラインストアでの販売も予定しております!
ぜひチェックしてみてくださいね。

≫ 長崎美景新色インク「眼鏡橋ハイドレンジアブルー」
≫長崎美景新色インク「大村桜レイヤードピンク」
≫同時発売「藤山マリアージュパープル」万年筆
※6/11 10:00より商品ページをご覧いただけます。

 

同時発売!15mlのミニサイズ2本セット

発売済みの長崎美景インク全9色をお試しサイズのミニボトル 15mlにお入れし、ランダムで2色をセットにしてご希望の新色と共にお楽しみいただけます。

≫長崎美景ミニボトル2セット「眼鏡橋ハイドレンジアブルー ミニコレクションセット」はこちら
≫長崎美景ミニボトル2セット「大村桜レイヤードピンク ミニコレクションセット」はこちら
※6/11 10:00より商品ページをご覧いただけます。

眼鏡橋のたもとに咲く紫陽花を表現
「眼鏡橋ハイドレンジアブルー」

 

眼鏡橋とは…

長崎市の中島川に架かる日本初のアーチ式石橋「眼鏡橋」は、寛永11年(1634)に、興福寺の黙子如定禅師によって架設されました。

橋の長さは22m、幅3.65m、川面までの高さは5.46m。川面に映しだされた二つの円が、まるで眼鏡のように見えるところからこの名がついたとされています。

紫陽花の見ごろである初夏には、眼鏡橋と併せて美しい風景を楽しむことができます。
眼鏡橋のたもとに咲く、美しい紫陽花の色をモチーフにインクを作りました。

 

さまざまな表情を見せてくれる、やさしいブルー

書き始めは鮮やかなブルー。そのあと僅かに青紫が浮かび上がり、再びやさしいブルーへと落ち着いていきます。

移り変わる紫陽花の、薄い花びらを思わせる繊細な色味が特長です。

 

満開に咲き誇る大村桜を表現
「大村桜レイヤードピンク」

 

大村桜とは…

「オオムラザクラ」は、長崎県中心部 大村市の市花となっている二段咲きの八重桜です。

昭和16年、大村の女子師範学校で教官をしていた外山三郎氏が発見、学会に報告し命名された、非常に珍しい品種です。
天然記念物「大村神社のオオムラザクラ」をはじめ大村公園内には約300本植えられており、美しく華やかな姿で楽しませてくれます。

花びらを重なり合わせて咲き誇る、オオムラザクラをモチーフにインクを作りました。

 

重なり合う桜の花びらを思わせる、濃淡豊かなパステルピンク

一般的な桜と違い、花びらの枚数が多いもので200枚もある「オオムラザクラ」。

かわいらしいパステルピンクの中に、黄や紫の色味を感じることができます。

≫bechoriさんとコラボ!新色を紹介した合同インスタライブはこちら

 

ペンとインクで、長崎らしい景色や風情を味わおう

ペンとインクで文字を書き、日々の考えや思いを記す「手書き」は、書くほどに頭も心もすっきりさせてくれます。

長崎の情景を映した「長崎美景」とともに、日々をより味わい深く過ごしていただければ、こんなにうれしいことはありません。

≫ページ上部に戻る

ーーーーー

【仕様】
・染料インク
・容量50ml

ーーーーー

【免責事項】
在庫データは定期的に更新しておりますが、一部の商品につきましては実店舗と在庫を共有しておりますので、ご注文のタイミングによっては欠品・完売となりご用意が出来ない場合がございます。
ご了承の程よろしくお願い申し上げます。