【本店3階】10月24日はハンドメイドの日

🌟10月24日はハンドメイドの日🌟

ハンドメイドの日とは・・・

ハンドメイドは2つの手・10本の指を使って創ることから2月と10月に、そして「サンデー フォア クラフト」(クラフトの為の日曜日)の言葉から、今年は10月24日がハンドメイドの日です。
本店3階では温もりが感じられる、素敵な作家様のハンドメイド商品を取り扱っております。一つ一つ丁寧に作られた手作りの商品をいくつかご紹介いたします✨

 

『viriditas』さん

海を望む絶景が楽しめる長崎の外海(そとめ)に工房があります。
世界中から集めた希少木・国産銘木などの温もりあふれる天然木、宝石のようにきらめく色彩豊かなアクリル生地など多種類の素材を使ってペンやガラスペンを作製しています。
素材の切り出し方によって1本1本模様が異なるので、どれも世界に1点だけのオリジナルです。

『kotokoto』さん

製造メーカーや型番の刻印が味わい深い、未使用の古いペン先を仕立て直し、イヤリング・ピアスなど男女兼用で楽しめるアクセサリーを制作しています。
アンティーク「調」、レトロ「風」では味わえない本物ならではの『とっておき感』が楽しめます。

『手製本notebook Endpaper』さん

名古屋を拠点に、セミオーダースタイルでハードカバーノートを作製されています。

「蛇腹deいろあつめ」は、手持ちの万年筆インクを書き込みインク見本帳が作れるノートです。
蛇腹式なので全部広げるとインクの色が、パッと一目で分かります。

「手製本notebookキャサリン×ノイエグレー」はシャラシャラした書き心地の「ノイエグレー」と、やわらかな書き心地の「キャサリン」の2種類の異なる紙が入っているノートです。
書き心地のやインクの発色など、それぞれ紙質の違いが楽しめます。

『啓文社印刷 tete.』

神戸にある印刷会社で、活版印刷をはじめ、オフセット印刷や印刷加工等さまざまな表現方法をご提案しています。
活版印刷を体験できるワークショップや出張イベントの開催、オリジナル雑貨製造・販売も行っています。

『tete.』は、カバー・金具・ワンポイント・リフィルのすべてを選んでつくるカスタマイズ手帳です。
世界で一つ、あなただけの手帳を作ることができます。

こちらの商品は、ご注文から約2週間ほどでお渡しいたします。

お名前を入れるとより愛着が湧きますね!
tete.があなたにとって、長く付き合える、素敵な相棒になれますように。